ホーム > 過去ブログ
投稿日:2013年02月14日

先日、今シーズン初スベリに行ってきました。

天気も良く道路はご覧のように走りやすい状態で、

今は都市高速もあるので時間的にはほんとに近くなりました。

紺のウエアーが次女の佑奈で昨年初めて行った時の

午前中は転びまくって『もう佑奈いや』って言っていたのが

午後には一人でもリフトに乗ってガンガンとリフトが止まるまでスベリまくり・・・

今年は、末っ子の香春をそんな状態しようと思いましたが、

やはり午前中は一番下のゲレンデでカニさん歩きで登っては下りの繰り返し・・・

午後になってもやはり『リフトは乗らん』と・・・

そんな中、時間もなくなってきたところで、なんとか説得して

いざ、リフトへ!

すると、案の定一度リフトに乗って滑ると、

味を占めた香春も最後までガンガンスベリまくり・・・

子供は早いが嫁は相変わらずリフトにも乗らず下で・・・

ピンクのウエアーが末っ子の香春です。

出来れば今年もう一回ぐらいは連れて行ってやりたいなぁ!

ちなみに私の世代にはスノボーはなかったので私はスキーです。

華麗に滑っている写真がないのが残念ですが・・・(^o^)

 

投稿日:2013年02月4日

昨日は八本松で上棟でした。

上棟(建前)といえば家を建てるときには必ず行う事ですが、

行事としては昔に比べてかなり控えめになっていると思います。

昔は、結婚と家建ては男にとって人生の2大事業ではなかったでしょうか・・・

結婚式についてはビジネスになるのでどんどん派手になりましたが、

上棟について正反対にあまり行事としては扱われなくなってきたように思います。

お金がかかることもありますし・・・

ただ、私達、業界の人にとっては、いつもやっている事ですが、

お客様にとっては、初めての方もかなりいらっしゃいますし、

見たこともない(自分や自分の家の事として)という方も少なくありません。

普通2回と経験することもあまりないことでしょう。

そう思うと、このイベントをお客様にとっては初めてであることを私たちは忘れずに

お客様に楽しんでもらい、家づくりの想い出にしてあげたいと何時も思います。

とは、言っても私たちにとっても建前は皆があつまって、なにかお祭りのようで楽しいのは事実です。

お蔭様で昨日は建前にはもってこいの天気で、2月なのにとても暖かく建前日和でした。

本当に楽しい建前でした。

関係者の皆様ありがとうございました。

この3人がヤンチャですが、人懐っこくて何時も笑顔でほんとに可愛いんです。

お施主様の要望で餅まきも開催しました。

 

投稿日:2013年02月2日

とっても可愛いのができました!
4歳の子供さんが家族が手をつないでいる様子を書いてくれました・・・
現場に付けるのが愉しみ~(^o^)

工事が終わったらお施主様にプレゼントしたいと思います。

ページトップへ